Hot Ranking
オフィスでの乾燥対策

毎年冬が近づいてくると、オフィスでの乾燥が大変気になってきます

● 41歳 女性
毎年冬が近づいてくると、オフィスでの乾燥が大変気になってきます。乾燥対策としてまずは、水分をこまめに摂取することを心がけています。体の中の水分を多めに保っておけば、代謝も良くなると思うので、美肌のためには必要です。

もう一つ気をつけていることは、自分のデスクに濡れたタオルを置くことです。
大掛かりに自分専用の加湿器を置くのは気が引けますが、濡れたタオルを置くだけでも空気を湿らす効果はあると、美容に詳しい知人から聞いたことがあります。
それを聞いて以来、毎年冬には必ず毎日濡れタオルをデスクに置くことを欠かしていません。これは、女子スタッフの間でかなり定着している習慣です。
濡れタオルはすぐに乾いてしまうので、どれだけオフィス内が乾燥しているかが分かります。お手洗いに行く度に、この濡れタオルも持って行き、再度塗らしてからデスクに戻ります。
そして肌の中の潤いを閉じ込める意味でも、保湿効果の高いクリームを使うようにしています。まずしっかり水分補給し、その後塗れタオルによる加湿をして、クリームで潤いを閉じ込めるという三段階の方法で対策しています。

お勧め情報

Copyright (C)2018オフィスでの乾燥対策.All rights reserved.